スポンサーサイト

- 2014.06.21 Saturday スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • Yahoo!ブックマーク
- | -

秋田禎信BOX発売から早二週間

感想文 2010.01.06 Wednesday n

評価:
秋田禎信
ティー・オーエンタテインメント
¥ 7,350
(2009-12)

全世界の秋田禎信ファンの皆様こんにちは。
オーフェンが好きなら、エンジェル・ハウリングが好きなら、当然買いましたよね?
え?高い?
聞こえなーい!!

うざいテンションではじめてみました、あけましておめでとうございます。
年末年始、私はアニメイト(特典付き)で購入しなかったことを悔いつつ、全力で読書していました。

まさか原作完結後の世界がこんなに広いなんて……。完結までで第一部、構想だけなら第四部まである…と。ああ、それにしてもなんだろこの幸せ。ずっとオーフェンの嫁はクリーオウって信じてたけど本当に「妻」「母親」「母さん」と呼ばれている彼女を見れるとは思わなかった。魔王のボディーガードとか呼ばれちゃって、自他共に認めるパートナー(人生のパートナー!!)になれたクリーオウに会えるなんて幸せすぎる。

生きてて良かった。

見所はたくさんありすぎて紹介しきれないのですが、印象に残っているところを少しだけ。

騎士団最強の魔術戦士マジク
あああああ。良かったねマジク、私本当に町内最弱なのかと思ってたよ!もし今彼を主人公の小説があったら惚れます。昼行灯で実は最強の戦士!そしてブラディ・バースの異名。ヤバイイケメンすぎる…嫁にしてください。

赤いキースの像

ヴァンパイア
むちゃくちゃなキャラがウリの無謀編に理屈がついた!
さすが秋田先生、設定魔は伊達じゃない。

チャイルドマンの本名
普通だった。
先生愛してます!!

マキ
エド・サンクタムが面倒をみている子供。
コルゴンーーー!!!!とりあえず、女か男かだけでも教えて!女だったらローテッシャ似希望。
そして思春期に、「エドにとって大事なのは、ローテッシャに似てる私の顔だけ!!」とか言って親子喧嘩を繰り広げて欲しい。

コルゴンとコミクロンのド突きあい
まずい…私は…この二人が好きだー!!

って感じでしょうか。
他にも色々ありますけど。レティシャの息子のマヨネーズ、じゃなくってマヨールとか。

最初はちょっと高いと思ったけど、買ってよかった!!

オーフェンペディア
モツ鍋の悲願(公式)


モツ鍋の悲願が面白すぎる件について
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

コードギアス最終回感想

感想文 2008.10.03 Friday n

コードギアス反逆のルルーシュR2、終わりましたね。
ある意味ハッピーエンドだったのかなと思っています。
以下ネタバレの為記事をたたみます。
続きを読む >>
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(1)

削除

感想文 2008.05.01 Thursday n

削除しました。
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

Missing 神降ろしの物語・完結編

感想文 2008.01.29 Tuesday n

Missing〈13〉神降ろしの物語・完結編 (電撃文庫)
Missing〈13〉神降ろしの物語・完結編 (電撃文庫)
甲田 学人,翠川 しん

いきなり飛んであれですが最終刊読み終わりました。
途中の感想はまた改めてアップします。

超ネタバレな上、レビューではなく完全に説明なしの感想文になっています。
続きを読む >>
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

Missing 目隠しの物語

感想文 2008.01.25 Friday n

Missing〈5〉目隠しの物語 (電撃文庫)
Missing〈5〉目隠しの物語 (電撃文庫)
甲田 学人

稜子に誘われて、“そうじさま”と呼ばれる怪しげな儀式に参加した近藤武巳。儀式の間に起こった現象、そして主催者の月子が自殺したのを機に、彼らの周りに異変が起こり始める。時折視界をよぎる『目隠しをした少年』の影は、武巳にどんな影響をもたらすのか。そして残った“感染者”の運命は…
(ウィキペディアより)


こええーーー!!
って毎回叫んでいるような気もしますが。
近所の本屋で見つからず3、4件ほど探しまわってしまいました。
これはこのシリーズ全てに言える事ですが、カラーページがいい!
意味深で、それでいて物語の最深部に関わる事がここに書いてある。
今回はゲストの3人が“こっくりさん”を実行しているシーンでした。
そして冒頭から“少女”が怪異に殺される。
日常→奇怪な体験→つかのまの平和→恐怖体験って構成がページを捲る手を止めさせてはくれない。
空目と“そうじさま”の関係。
稜子の呟き(あれ?姉の名前ってたしか……)
武巳の感染

いやーおもしろい!でもこわい!
夜中にトイレにいけなくなりそう(笑)






  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

Missing 首くくりの物語

感想文 2008.01.22 Tuesday n

Missing〈3〉首くくりの物語 (電撃文庫)
甲田 学人

3巻、4巻まとめて感想。

3巻 首くくりの物語
図書館の本にまつわる三つの約束事。それを破ると恐るべき異変が起こる。日下部稜子が借りた本の中に、覚えの無い一冊の本が混じっていた。それをきっかけに、『三人兄弟』と『首吊り』に関わる怪異が連鎖して起こり始める。
4巻 首くくりの物語・完結編
異端の作家・大迫栄一郎の残した忌まわしい本『奈良梨取考』。首をくくって死んだ稜子の姉、歩由実の兄、そして… 空目率いる文芸部の面々は、一人の“魔道師”の陰謀から稜子を守れるのか?
(ウィキペディアより)

正直1,2巻より全然恐かった!
事件の全貌が見えないという状況もあるけど、やはりホラー描写の恐さが随一!
事件の協力者云々に関しては正直すぐわかったけど(というか犯人?になれそうな人がその人しかいなかった)
そのあたりを含めてもやっぱり面白い。
そして二巻に負けず劣らず、今回の心理描写も深かった!
スポットライトが当たったのは「優しい鏡」こと日下部 稜子。
空目の「純粋なんて存在」しない説が非常に面白かったです。そしてそれが本物だとしたら狂気だ……ってところなんと特に。

昨夜寝る直前に「梨の木」のことを思い出してしまい、仕方なくにこにこ動画を見ながら寝ました(笑)
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

Missing 呪いの物語

感想文 2008.01.21 Monday n

Missing2 呪いの物語
Missing2 呪いの物語
posted with amazlet on 08.01.21
甲田 学人 メディアワークス (2001/10)売り上げランキング: 70340
おすすめ度の平均: 5.0
5 普通に面白い。5 Missing(2)呪いの物語5 最高の今流ホラー


木戸野亜紀のもとに1枚のファックスが届いた。ただの悪戯チェーンFAXに思われたそれは、実はとんでもない代物だった。次々に襲い掛かる凄惨な現象。空目率いる文芸部の面々は、木戸野亜紀のもとに1枚のファックスが届いた。ただの悪戯チェーンFAXに思われたそれは、実はとんでもない代物だった。次々に襲い掛かる凄惨な現象。空目率いる文芸部の面々は、亜紀を救うことが出来るのか?
(ウィキペディアより引用)

こわい!!
ホラー物としての恐さもあるけど、むしろそれより亜紀や周囲のじわじわと追い詰められていく心理描写が秀逸!!
ただオチが少し弱かったかなと。納得できなくはないけど若干「へ?」と思ってしまいました。魔女のくだりとか(これはまだ話が序盤だからだろうけど)
でも全体としては十分楽しめた、面白かったです。
特に亜紀の性格やああいう目に合ってまで変わることの出来ない強さと弱さが愛しい。
彼女はちょっと苛烈というか突き抜けちゃった感があるけど、私にとっては非常に共感できるキャラだったりします。今思えば自分にもそういう部分があったかもしれないし、今も持っている一面かも?と思いました。

それにしてもMissingの「異界」の設定は深いですよね。
作者本気でオカルト詳しい(というか好き)なんだなって言うのがプンプン伝わってきます。
媒介と伝染、そして学校という閉鎖的な空間。
4巻まで読み終わりましたが、続きを読むのが非常に楽しみなお話です。
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | -

Missing

感想文 2008.01.17 Thursday n

Missing 神隠しの物語
Missing 神隠しの物語
posted with amazlet on 08.01.17
甲田 学人 翠川 しん メディアワークス (2001/07)売り上げランキング: 38605
おすすめ度の平均: 4.0
5 大好きです。2 あんまりお勧めしません3 神隠しの物語


房総半島に位置する聖創学院大附属高校を舞台とし、文芸部に所属する高校2年生の男女5人と“神隠し”の少女をメインとして物語は展開する。ふとしたキッカケで次々に起こる怪現象や事件に学校は次第に蝕まれ、幾つもの“物語”が交錯して、そして段々と学校そのものが『異常』になっていく―――。その中心に立つ“魔女”の“望み”とは何なのか?

その第一巻
あらすじはこんな感じ。
1巻 神隠しの物語
物語は“感染”する――。その少女に関わる者は全てが“異界”へ消え失せるという怪異なる都市伝説。恋愛否定主義者の“魔王陛下”こと空目恭一の『彼女』と称される少女。その少女が突如現れたのをきっかけに、空目が姿を消してしまった…。残された文芸部の面々は、空目を取り戻す事が出来るのか? この話は、現代の“神隠し”の物語。
(ウィキペディアより引用)

アマゾンでの評価も割れているあたりこのお話らしいなと思いました。
読んでみようと思ったきっかけは相互リンクしていただいているサイト様のドリームを読んで、興味が湧いたから。
管理人はそのパターンが結構多いです。
思えば彩雲も当初そんな感じでしたから(清雅って誰……?と思いながら読んでたのを思いだします 笑)
そしてページを開いて一言目。「これ、ホラーだったのか」気がつけー!って感じですが、ほら、表紙とかかわいいじゃないですか(笑)
しかし引き込まれる×2。
現代ファンタジーというくくりらしいですが、これは十分ホラーとしていけてますよ。描写がめちゃ恐いもん。
こう、べっとりと背後から迫ってくる感じ。
特に武巳君が異界にさらわれそうになる場面!すごい迫力で思わず手に汗握りつつ、布団の中でぷるぷるしちゃいました。
あとは登場人物の心理描写もレベル高い。
いなさそうでいそうな人々。亜紀しかり、他の文芸部部員しかり。
魔王陛下こと空目恭一にしてみても現実感がない一方でその現実感のなさがリアルというか、うーん表現が難しいですが。誰もが一度くらいは思ったことのある感情を登場人物の誰かが抱いている…ような気がしました。
そして内容のちょいグロさに比例して、読み終わったあとの後口がよかったです(最終巻まで読んでみないとなんとも言えないけど)
面白かったので、続きもすぐに読んでみようと思います。

  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | -

夢をかなえるゾウ

感想文 2008.01.09 Wednesday n

夢をかなえるゾウ
夢をかなえるゾウ
posted with amazlet on 08.01.09
水野敬也
飛鳥新社 (2007/08/11)
売り上げランキング: 4




主人公・僕の目の前に、突然現れたゾウの“ガネーシャ”。

僕が3か月前にインドで購入した置物にそっくりな姿をし、なぜか関西弁で話す、とてつもなく胡散臭い自称“神様”と、成功契約を結んでしまった僕。

ガネーシャは「今から自分が出す簡単な課題さえこなしていけば、お前は確実に成功する」と言うけれど、はたして……。

すぐにすねるし嘘をつく、甘い物好きでタバコもやめられない、まったく神様らしくない神様・ガネーシャが僕に命じる課題は「靴をみがく」とか「コンビニで募金する」とか地味なものばかり。
「本当かよ!?」と思いながらも、課題を一つずつ実践していく僕。これで本当に成功できるのか?

過去の偉人の成功例から導き出される、誰にでも一日単位でできる超実践的な成功習慣を小説に織り込んだ、世界初の成功エンタテイメント!

(公式ホームページより引用)

大きなくくりとしては成功哲学分野の本なんだけど、「僕」と「ガネーシャ」の繰り広げる笑いあり涙ありの普通の日々が読んでいるだけでも楽しめる。
また最終章のガネーシャの言葉が泣ける!
分厚い本だけどほんの一時間で読めてしまう。しかしその一時間の中に「働く」ってなんなのか「自分はなんの為に生きているのか」「やりたいことってなんだろう」が自然と溢れる一冊。
これは社会人、学生、主婦を問わずおすすめできる良作です。


  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | -

RECOMMEND
amazon
qrcode
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINKS
SPONSORED LINKS