<< 現在の自分の思考テーマと被ったので | main | 暗き黄昏の宮 >>

スポンサーサイト

- 2014.06.21 Saturday スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • Yahoo!ブックマーク
- | -

勝ち負けのない問題かなと

WEB関連 2009.11.28 Saturday n

創作活動と「晒されたもの負け」の恐怖。(同記事のはてなブックマーク

記事そのものというよりはてなブックマークについたコメントから思った事を色々と。
・WEBに公開する以上批判非難晒しに負けないマッチョな心を持つべき。
これは心構えとしては間違ってはいないと思う。WEB上で公開する以上多少のリスクは覚悟すべきだし、事前に「そういうこともある」という情報は知っておいた方がいいと思う。その方が万が一に出くわしたときに対応しやすいしね。
……が、しかしね。だからって晒していい、自分が生理的に許せないという理由で誹謗中傷をしてもいいってことにはならないんじゃないかなー。

例えば街中でイカツイにーちゃんが秋葉っぽい人に、「おい、お前みたいなオタク見ただけで吐き気がするんだよ」って殴り掛かってたら、おいおいそれはいくらなんでもやりすぎ、って思いませんか。
それと同じではないかな。

同人系の(まともな)ネットマナーサイトさんでこんなことを書いてあったのを思い出しました。
閲覧者向きのマナー:注意文(ここは◯◯の同人サイトです。取り扱いカップリングは◯◯×△△です。とかそんな文章)はなるべくちゃんと読みましょう。余計なトラブルを回避できます。
管理人向きのマナー:注意文はわかりやすく書き、自分ルールを振りかざしすぎない様にしましょう。トラブルが起きた時の保険の様なものだと考え、読んでもらえなくても当然と考えましょう。

上記の話題に例えるなら、
WEBに公開する以上はリスクがあると心得て、トラブルに対応しましょう。
だからって晒していい、誹謗中傷をしてもいいということにはなりません。
って感じです。

これと多少絡めて【歌ってみた】聞き手マナー講座① 〜基本編〜(ニコニコ動画)
最近ボカロに嵌っています。オリジナルを作っている方はもちろん、それを元にした歌ってみた人気もすごいですよね。私も好きです。
ただ二コ動のコメント特長上、過激なコメントをしやすい。
上記動画は聞き手側のマナー向上を促す為に作られたもの、と思われます。
大半は同意や支援ですが一部「なら動画あげんじゃねーよw」的なコメントも見受けられました。
対して、確かにそうだよ?でもそんなん言ったら誰も投稿しなくなるけどいいの?君なんだかんだ言って好きだから見てるんじゃないの?と感じました。やっぱり作り手に対する敬意は忘れたらいけないよ。

こういう問題って考えれば考えるほど、絶対的に正しい事なんて実はないと思います。
でもだからこそ閲覧側は制作者にある一定の敬意を持つべきだし、制作側も配慮はすべきかなと。
まあその過渡期が検索避けだったり、オンラインブックマーク禁止だったりするのはあれですが。
難しいなー。
作る側も見る側も、嫌いなものをスルーする力を鍛えられたら一番いいんですけどね。
これ以上書くと話題が完全にずれるので、今回はこの辺で。
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- 2014.06.21 Saturday スポンサードリンク

  • Yahoo!ブックマーク
- | -

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://ukifunerenka.jugem.jp/trackback/383

トラックバック

RECOMMEND
amazon
qrcode
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINKS
SPONSORED LINKS